35歳からのアンチエイジングケアサロン

 

 

美容室でのカラーやパーマは傷みにくく

髪に優しいと言われていたのに

ダメージが進んで安っぽい仕上がりになっていませんか?

 

 

 

and Moreがヘアケア重視のサロンになったきっかけを

お話します。

 

 

 

20年以上美容師を続けてきて

いつも目の前のお客様を

希望のスタイルにしてあげたいと

デザイン重視の努力をしてきました。

 

しかし、繰り返されるカラーやパーマの影響で

髪を綺麗にするサロンが

仕事をするたびに髪を傷めてしまう矛盾…

 

日々苦悩の連続でした。

 

様々なメーカーの薬剤を使っても

思うような仕上がりにならないのはなぜか

 

傷まないカラー、パーマと謳っていても

ダメージが進んでしまうのはなぜか…

 

 

それは、

 

髪の内部にカラーやパーマの

化学薬品が相当残っているのが原因でした。

 

 

 

この状態ではトリートメントでコーティングしても

髪内部に栄養が入らないのは

当然のことです。

 

 

本当に美しい髪にするには

お客様に

 

①. 健康な体が美しい髪を生やすことを理解していただく

 

カット、カラー、パーマの前に

本来の健康な髪の状態に戻すために

 

②. 髪に必要な栄養素をコントロールすることを重視した施術をさせていただくこと

 

 

そこから行き着いたのが

現在のand Moreなのです。

 

 

 

 

 

少しずつ、思いをカタチに

 

ツヤのある美しい髪を提供したい

全ての薬剤にこだわり、

価値のあるものを提供したいという思いがあるものの

問題はありました。

 

1人ひとり丁寧に施術するand Moreの価格は通常の3倍。

 

 

当然のことですが

 

「安く、早く、簡単に」を求めるお客様は

一瞬でand Moreを去りました。

 

 

 

自分の行動は、間違っていたのかと

自信を失いかける日もありましたが

後悔はありませんでした。

 

 

そんな時、一本の電話があったのです。

 

 

「私は、ずっと探していたんです!!私の髪と本気で

向き合ってくれるサロンを…

 

自分の髪がストレスで毎日が憂鬱だったんです

でも、これからは、and Moreさんに任せるわ」

 

 

当時の常連のお客様の中から

「いくらお支払いしてもいいから

 髪を美しくしたい」と言ってくださいました。

 

 

僕は、決心しました。

「このお客様の髪のために

 自分の全てを懸けよう」と…

 

 

 

日本の女性の髪をもっと美しくを目指して

 

 

それから徐々に 東京や大阪で

サロン講師としてセミナーをしたり、業界誌でも取り上げていただき

 

田舎の小さな美容室であっても

「ブログ見ましたよ」とか

「前から気になっていました」など

遠方の方からも知ってもらえるようになりました。

 

 

だけど、まだまだ僕は満足していません。

目指すのは、地域No.1のサロンになること。

 

美容室と言えば「and More」と思ってもらいたい。

 

だから、一人ひとりのお客様と向き合って

丁寧で上質な施術を行う。

 

それは、絶対変わることはありません。

 

「and More」というサロンブランドを目指す歩みは

まだ始まったばかり。

 

これからもお客様に喜ばれるサロンづくりに精進して参ります。

 

 

and More 浅田 博文 

Thumbnail
2018.10.18
人生において 仕事や恋愛、結婚など 様々な年齢の壁があると言われていますね。       この中で、女性...
Thumbnail
2018.10.05
こんにちは、浅田です。   「セルフイメージ」という言葉を聞いたことは ありますか?   ...
2018.10.04
こんにちは、浅田です。 10月より 新しいメニュー、価格に変更し それに伴って ホー...
Thumbnail
2018.09.12
こんにちは、浅田です。     アンドモアに来てくださるお客様は 生き生き、輝いてる...
Thumbnail
2018.08.20
いつも、アンドモアのブログを ご覧いただき ありがとうございます。   8/20〜8/22の...
Thumbnail
2018.08.02
いつも、 アンドモアのブログを見てくださって ありがとうございます!! 予約状況が ...